つくる・食べる・暮らす

不器用でも手作りを楽しむ暮らしの記録。

庭仕事

クリスマス?正月?庭の和素材リース

クリスマスシーズン、どこを歩いてもクリスマスの雰囲気であふれています。 私は以前、クリスマスやハロウィンを盛り上げる側の産業で働いていたので、正直なところどっちももうおなか一杯…。 が、クリスマスから年末にかけての雰囲気は大好きなので、ひっそ…

DIYで古い家屋の寒さ対策2(腰痛からの復活編)

前回から続きます。 土曜日にカタバミの除草で腰痛に苦しんだ私ですが、日曜にはほとんど痛みも気にならなくなりました。 年齢的に、翌日が痛みが残るのかなと思っていたのですが一安心。 ホッ。 …いや、もしかすると、1日後とか2日後に来るのでしょうか…。 …

DIYで古い家屋の寒さ対策(腰痛により延期)

本日も晴れ、寒いけれどDIY日和です。 家屋が古い我が家は、冬はとにかく寒いです。 少しでも断熱効果を上げるために、数年前からDIYで内窓を作り、二重窓にしています。 一気にリフォームできれば一番ですが、修復箇所が多くて予算もかかるので、小窓程度な…

ポリゴナムの階段

冬は、庭の草花の中にも葉が紅く色づくものがあります。 ピンクのポンポン状の花が愛らしいポリゴナム(ヒメツルソバ)もその一つです。 古い我が家には石の階段が数か所かあるのですが、隙間の土の部分から草が生えます。 ここの部分は、人が良く通るところで…

秋の庭仕事―ムスカリ他

秋晴れだけれど風が強かった本日、先日剪定してもらった樫の剪定くずが吹き飛んでいないか心配しましたが、枝を残したおかげで大丈夫でした。 大枝を取っ払ったら、いかにも剪定くずという感じが少し消えたような気が…しま…す…(あくまで主観)。 樫の枝の間に…

樫の剪定くずで落ち葉の絨毯(実験)

今年の秋は台風や大雨の影響で、いろんな予定が後ろに後ろに流れてしまっています。 それが怒涛の嵐となって押し寄せる11月、しばしの小休止を挟んで年末まで駆け足です。 慌ただしいけれど、懐かしいあの人やこの人との再会、新しい出会いがたくさんあり、…

うちにもやってきた、美しい旅人(旅花?)

増えすぎた畑のアガパンサスの株を掘り上げました。 夏はきれいな紫の花を見事に咲かせてくれましたが、さすがに増えすぎなので、また野菜畑を占領しそうな勢いなので、数株を別の場所に移します。 9月~10月に作業を終わらせるはずが、思った以上に重労働で…

競争?共生?それとも憧れ?-生姜畑のハマスゲ

晴れたら生姜を収穫しようと、晴れ間を待ち望んでいます。 畑の生姜は、今、こんな感じになっています。 何の畑???というくらい草が茂っていますが、私の夢である自然農法ではありません。 左側には畑が花壇だった頃の名残のアガパンサスが育ちすぎ、生姜…

戯れに…

そろそろパクチーや山東菜、ほうれん草、大根も植えたいと思いつつ、菜園のスペースが限られ、休ませているところもあるので、今すぐ植え付けられるのは半畳くらいの面積です。 季節の野菜をじゅんぐりに栽培するには、もう少し畑のスペースを増やしたいとこ…

切り返しを楽にする、分割式堆肥枠を新調

野菜くずや刈草を入れていた緑のコンポストボックスが一杯になったので、9月上旬で投入をやめ、新たにスタートすることにしました。 コンポストが一つしか無いので、急きょ端材で堆肥枠を作り、中身を移して熟成中です。 スイカの皮も、大量の草も、ふかふか…

ミントが好きな虫

ミントは地植えにすると増えすぎて他の植物を駆逐してしまうとよく聞きます。 裏返せば、そのくらい強い植物なので、放っておいても大丈夫ともとれるのですが、庭土との相性や水やりの加減など、難しいところがあります。 でも、ミントはその香りと清涼感で…

年長者からのお裾分けー小アジの南蛮漬けとスズメバチの巣のこと

不器用な私には、DIYと庭仕事の心強い師匠がいます。 古い我が家の修繕方法や庭木の世話の仕方を教えてくれたり、草刈りや剪定を手伝ってくれるご近所の初老のおじさんです。 地域の、とくに高齢のお宅のお手伝いを進んで行う師匠は、私だけでなく、みんなに…

雨の中の遅咲きひまわり

庭の隅のひまわり、今年の夏はポツポツとしか咲きませんでした。 しかし、このところの忙しさで気づかないうちに、こんなことになっていました。 もう9月半ばなのに、雨の中、風で倒れそうになりながらも満開です。 寒がりの人間は、もう気の早い冬支度を始…

自然のふしぎ-はじけとぶ!カタバミの種

つい目の敵にしてしまう庭の雑草たち、でもなんだかかわいらしくて気になるアイツ、それはカタバミという植物です。 クローバーのような葉が愛らしいので、いっそグランドカバー植物のように広がってくれればいいのにと思いますが、そううまくはいきません。…

終わりゆく夏の庭を楽しむ

先日、雑草押さえにアジュガを植えましたが、雑草が気になる場所に少しずつ、いろんなグランドカバー植物を植えています。 日向向き、日陰向き、いろいろな種類があるので、調べていて楽しいですね。 こちらは5月に植えたヒメイワダレソウ、梅雨明け頃からラ…

グランドカバーにアジュガを植えています

この夏は気のせいか、とくに雑草の生長が異様に早い気がします。 梅雨明けに草ボーボーになってしまった庭に耐えかねて、ついに充電式の草刈り機を買いました。 最初はおもちゃみたいで心配しましたが、パワーも十分で、今のところいい仕事してくれています…

コンポストボックスから生えてきた芽の顛末

家庭の生ゴミは少しでも減らしたい、刈っても刈っても生えてくる草を処理したい、それらをできれば家庭菜園に役立てたいと思い、コンポストボックスを庭に置いています。 よくある釣鐘型を使っていますが、虫が発生することも、悪臭に困ることもなく、順調に…