つくる・食べる・暮らす

不器用でも手作りを楽しむ暮らしの記録。

ハーブ花壇とその周りの現在~フェンネルバターを仕込む

復活した花壇のケマンソウ(タイツリソウ)、たくさん釣れました♪

f:id:mikipan:20200428222220j:plain

 
 
そして、気がつくとニワゼキショウが一気に開花。

f:id:mikipan:20200428220621j:plain

ここはヤグルマギクを植えた場所の前の道。
 
道の両端に咲いてくれればいいものを、思い切りセンター、しかも道幅いっぱい(^^;

f:id:mikipan:20200428220708j:plain

かわいいから避けて歩くけどさ…。
 
しかし、いつの間にこんなに増えたんだろう?
 
 
昨年作ったハーブ花壇ですが、フェンネル(ウイキョウ)は私の身長を超える背丈に成長するので、花壇脇に地植えしてます。
 
ぐんぐん成長してます。
 

f:id:mikipan:20200428220822j:plain

黄色い花が咲くのが楽しみ♡
 
もう少しすると、葉にまるまるしたキアゲハの幼虫がけっこうつきます。
 
だいぶ慣れてきたけど、やっぱり出会うとぎょっとします。
 
だいぶもさもさしてきたので、幼虫さんに食べられる前に、風通しを良くすることを兼ねて、少し葉を収穫しました。
 
鱗茎部分は、もう少し育ってからいただきます。
 
 
魚料理によく使うフェンネル
 
刻んでバターに練りこんで冷凍しておけば便利なので、フェンネルバターを仕込みました。
 
魚のほうにしっかり下味をつけるので、塩分過多にならないよう、今回は無塩バターを使用。
 

f:id:mikipan:20200428221055j:plain

摘んで、洗って、刻んで、室温に戻したバターと混ぜるだけ。
 
すぐに使う分だけ保存容器に入れて、あとはラップとアルミホイルでくるんで冷凍庫へ。

f:id:mikipan:20200428221152j:plain

 
冷凍庫にヒラメの切り身があったので、ムニエルにしてフェンネルバターを添えてみました。
 

f:id:mikipan:20200428221234j:plain

 
簡単で、味や香りでバリエーションを付けられるハーブや香草系があると、とても便利です!
 
有塩バターで作って、にんにくのみじん切りを混ぜておけば、ロースト野菜やパンなどにも合いそうなので、こちらも近々仕込もう。
 
 
 
フェンネルの葉と言えば、ウイキョウ餃子がおいしそうで、作ってみたいと思っているところ。
 
私は、フェンネルのレシピをネットで調べていて知ったのですが、多くの人が作っているレシピの出典はウーウェンさんの本のようです。

 

ウー・ウェンの北京小麦粉料理

ウー・ウェンの北京小麦粉料理

  • 作者:ウー ウェン
  • 発売日: 2001/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

読んでみたいけど、図書館は休館中。
 
あ、その本は違うけれど、他のウーウェンさんの本がKindleUnlimitedの対象本になってるので、GW中にそちらから読んでみよ~。
 
 
 
に ほ ん ブ ロ グ 村 テ ー マ