つくる・食べる・暮らす

不器用でも手作りを楽しむ暮らしの記録。

庭仕事

摘芯とか、剪定とか。フウセンカズラの緑のカーテン途中経過

今年は、玄関横の掃き出し窓に、緑のカーテンをつくってます。 例年、緑のカーテンを作ろう作ろうと思いながら、台風の直撃が気になったり、3m近くの高さになるので設置方法に悩んだり、どうせならカッコいいフェンスを設置してからなどと無茶なことを考えて…

梅雨の季節の選択的除草ー閉鎖花をつけるマルバツユクサ

菜園のトマトが真っ赤に実ったので、夏の定番、トマトたまご炒め。 ふんわりおいしくできました♪ 自粛中は、普段より時間があったからDIYやセルフリフォームが進みそうなものだけど、そういう成果が目に見えるものはほとんど手付かずでしたね。 断捨離と掃除…

ピンクの花々とブルーの塗料

本格的に梅雨に突入したようですね。 雨の小休止に最近の庭を眺めると、全体的にふんわりピンク? スカビオサは確かいろんな色のミックス種だったはずだけど、元から花壇に植えていたピンクと似た色味ばかり。 エキナセアも元気に咲き始めた。 そして、イブ…

完熟間近の梅で仕込んだ梅シロップ

我が家の老木の梅からも、わずかですか、収穫できました。 こんな洞(うろ)だらけの状態なのに、毎年花を咲かせ、わずかでも実をつけてくれるなんて、不思議ですごい。(実が付くのは、この洞のある幹から出た枝) 何個かは早くに落ちてしまっていたので、9個し…

ドクダミ摘みの季節~ドクダミチンキの活用と葉っぱの天ぷら

ドクダミは可愛い花が咲く時期に薬効がアップ。 先週、ドクダミチンキを仕込みました。 右が今回仕込んだもの、左は以前仕込んだ使用中のもの 一昨年は「ドクダミ化粧水」として作ってますね。 mikipan.hatenadiary.com あれから、用途が広がったため、「ド…

「コマツヨイグサ」と「ヘビイチゴ」~グランドカバーに適した草はどっち?

ヤグルマギクが見頃です。 でも今日は園芸種のことじゃなくて、草のこと。 ここ2~3年でぐんと増えた、この愛らしい黄色い花。 名前はコマツヨイグサ(小待宵草)。 「月見草」 は、「マツヨイグサ」、「コマツヨイグサ」、「オオマツヨイグサ」、「メマツヨイ…

庭のフェンネルで茴香(ウイキョウ)肉まん

ジギタリス、咲きました。 以前、庭のフェンネルでフェンネルバターを仕込んだ時、「次はフェンネル(茴香)で餃子を作りたい」と書いたのですが、ここで1つ問題が。 mikipan.hatenadiary.com 自慢じゃないけど私、自宅で餃子を作ったことがありません! 幼い…

ハーブ花壇の花たち

4月にから5月にかけて、色も香りもにぎやかなハーブ用花壇です。 フレンチラベンダー。 ラベンダーはずっとシュッとしたイングリッシュラベンダー一択で、昨年、あまり好みじゃないけど買ってみようかとふと手にしたフレンチラベンダーの苗でしたが…。 …か、…

石臼×原種チューリップ(ブライトジェム)の観察記

もう5月だけど、我が家の原種チューリップのこと。 1つは花壇のクリサンタ、上から見ると黄色1色。 サイドから見ると、やわらかい黄色と赤のバイカラー。 他のチューリップたちと同様に、咲き始め、4月半ばに咲き終わりました。風にそよそよ揺れる姿がかわ…

ハーブ花壇とその周りの現在~フェンネルバターを仕込む

復活した花壇のケマンソウ(タイツリソウ)、たくさん釣れました♪ そして、気がつくとニワゼキショウが一気に開花。 ここはヤグルマギクを植えた場所の前の道。 道の両端に咲いてくれればいいものを、思い切りセンター、しかも道幅いっぱい(^^; かわいいから避…

ヤグルマギク、ラナンキュラスの開花

数日前、ラナンキュラスが開花しました。 ここ数日の強風で、すでに散ってしまったものも…。 ヤグルマギクも咲き始めました。 ピンクはパッケージの色と随分違って、情熱的な濃い色です。 可愛いから、いいんだけど♪ この場所を一面、ヤグルマギクのブルーで…

庭の山椒の葉で~木の芽味噌の焼きおにぎり

山椒の葉(木の芽)が美しい季節。 山椒大好きな私は、毎年、葉も実もいただいてます。 いや、今年はすっかり忘れかけていたのですが、ご近所さんからにんにく味噌をいただいて、あ、木の芽味噌を作りたいんだったと思い出した次第。 雨が降ったり、忙しかった…

ケマンソウの復活♪

オリンピックが延期、そして小さなところでは、恒例のゴールデンウィークの子どもイベントも中止することに。 延期としたいところだけれど、ウィルスの収束の見通しも立たない中、他の連休にもイベントや行事を組まねばならないし、ただでさえ忙しい学校が休…

旬の庭採れツワブキできゃらぶき&肉巻き

我が家のツワブキです。 気が付いたら庭のあちこちに広がっています。 フキノトウができるフキではなくて、艶々した常緑の葉が特徴です。 秋にかけてかわいい黄色い花が咲きます。 食用としてではなく、観賞用として我が家の庭に何十年も植えっぱなしのもの…

今年の春の選択的除草ーチチコグサ系

ムスカリ、そしてスノーフレークがぼちぼち咲き始めています♪ こぼれ種から発芽したネモフィラやオルラヤも、あまり条件の良い場所ではないけれど、徐々に成長中。 そして、除草が忙しい季節到来。 昨年もこの時期に、「選択的除草」のことを書きましたが、…

がんばれ石臼の原種チューリップ!大きな石臼の動かし方

春の嵐。 川沿いのドライブロードが菜の花で埋め尽くされて真っ黄色。 我が家の畑の壬生菜も、ほっそりした菜の花になりました。 球根類がぐんぐん大きくなってきました。 朝活などの時間を見つけては、草取りしたり、こぼれ種で芽吹いたものを確認したり、…

沈丁花と八朔スムージー風

庭師匠にいただいた、挿し木の沈丁花が咲きました❁ 1本は枯れてしまいましたが、赤白各1本ずつ根付いてくれたようです。 小さいけれど良い香り♪ そういえば、今日はひな祭りですね。 なんとなくこの紅白の沈丁花が並ぶと、お雛さまとお内裏様っぽいと思った…

冬のレモングラス~冬越し対策、活用法、しめ縄づくり

10月~11月、レモングラスを少しずつ刈っては干したり冷凍して保存していました。 細長い葉は乾燥させてお茶やお風呂に。 乾燥葉を煮出してミルクティーに。 太くて香りが強い茎部分は冷凍保存して、トムヤムクン鍋(風)などに。 ただ、慌ただしさに紛れて、2…

暮らしの古民具「石臼」×原種チューリップ~春のお楽しみを仕込む

師走。 山茶花が咲いてます。 12月中に済ませたいことリストを作ったら、大変なことになりました。 あと3か月は12月が続いてほしいです(-_-;) そんな週末、楽しそうなことから手をつける。 こちら、庭の隅に放置されていた石臼です。 雨水がたまらぬよう、横…

ちょっと遅めのハロウィン~恒例の(?)パンプキン・ハント

3連休は心地よい秋晴れ。 片付け、掃除、冬支度、庭仕事、買い物、DIY、仕事…、おや、平日よりはりきったかも。 先日種まきした春~夏の花の種も発芽してスクスク成長中。 早く植えたいなあ、わくわく。 ラナンキュラスの球根は吸水中。 チューリップ他球根…

庭に迎えたシュウメイギクと種まきいろいろ

連休中に立ち寄った園芸店で、シュウメイギクを一株購入。 ずっと「見かけたら連れて帰ろう」と思っていたけれど、なかなか行動圏内ではご縁がなかったので、嬉しい♪ ローズカラーの八重咲です。 一重咲きも、ご縁があればお迎えしたいなあ。 買い物の最中、…

初めて見たエンツァイ(空芯菜)の花、秋の庭のあれこれ

もう枯れてしまいましたが、少し前まで彼岸花の赤とコバルトセージのブルーのコントラストがとてもきれいでした。 コバルトセージの後ろの草がすごいですね…。 ここは昨年セージ類を植えた場所ですが、敷地外の法面から背の高い草の根が地面の下からも侵食し…

水切りヨーグルトで火を使わない夏のデザート~来年は庭採れブルーベリーで!

夏の来客用によく作る、水切りヨーグルトのレアチーズケーキ。 「冷たくておいしい」、「かんたん、混ぜるだけ」、「火を使わない」ととてもうれしいレシピです。 お菓子作りが得意ではない私にもできて、「暑くても、お腹いっぱいでもこれなら入る」と喜ば…

雨の中のアナベル~うれしい手違いと発見

あちこちで、紫陽花が美しい季節。 春先にお迎えしたアナベル、開花は来年からだろうなと思っていたので、5月に蕾が付いた時はうれしかったです。 ただ…、色づき始めてやっと気づいたのですが、白いアナベルを買ったつもりなのに、実際はピンクでした! 「あ…

不器用が庭に作ったハーブ花壇…とその周辺~梅雨の様子

梅雨らしい日が続きます。 例のストーンサークル…じゃなくてハーブ専用コーナーとして作った花壇も雨に打たれていますが、ハーブたちも自然な環境とサイクルの中で順調なようです。 mikipan.hatenadiary.com とりあえずここに集めたものは背丈が低めで、よく…

もうローズマリーを枯らしたくない!~不器用が作ったハーブ花壇

庭に突如出現したストーンサークル…、ではありません。 食用ハーブ用の花壇です。 ■ハーブ用花壇を作ったわけ 我が家の畑の土は野菜類はよく育つし、庭土もそれなりですが、水持ちがよすぎるのか、乾燥気味に育てたいハーブには向きません。 だから、たいて…

2年目、3年目のイブキジャコウソウ~剪定・増やす・飾る

昨年、畑の縁に3株植えた2年目のイブキジャコウソウ、だいぶ広がって、かわいいお花を咲かせてくれました。 mikipan.hatenadiary.com けれど、まだ縁取りとしてつながっておらず、周りや隙間から草が出てくるので、時々お手入れが必要です。 かわいくて、草…

モナルダ・ディディマの開花の様子とモナルダ・ティー

初めて育てたハーブ、モナルダがぐんぐん育って、花が咲きそろいました。 モナルダ・ディディマという品種で、タイマツバナという和名を持っています。 我が家のはラベンダー・ピンク色、松明のような鮮やかな赤も欲しいです。 顔をそっと寄せるとスパイシー…

実山椒の季節~醤油漬け&オイル漬け

週末に山椒の実を摘み、今年も保存調味料作り。 昨年も作った醤油漬けは、あと少し残っていますが、一年を通していろんな形で楽しみました。 mikipan.hatenadiary.com 冷ややっこやお刺身にかけて、ドレッシングやカルパッチョソースに、肉や魚の下味などな…

週末は剪定&草刈り三昧~疲労回復にも?豆腐の南蛮漬け

週末は木工したい~と思っていましたが、剪定や草刈りに明け暮れました。 まずは3年くらい放置して肥大化したツツジを剪定。 before 4月後半の満開時。キレイというよりでかい…。 適期の今を逃すと来年までボウボウのまま、いや、もっとひどいことになりかね…