つくる・食べる・暮らす

不器用でも手作りを楽しむ暮らしの記録。

手作り

今年の青紫蘇ジュース→紫蘇ミルク→紫蘇ミルクゼリー

こぼれ種の大葉が密集しすぎなので、間引いたついでに、今年の紫蘇ジュース(濃縮)を仕込む。 我が家は青紫蘇で作るので、色も味もスッキリ目です。 mikipan.hatenadiary.com 青紫蘇だけど、最後にクエン酸を加えるときれいなピンクに。 そのまま水や炭酸水で…

完熟間近の梅で仕込んだ梅シロップ

我が家の老木の梅からも、わずかですか、収穫できました。 こんな洞(うろ)だらけの状態なのに、毎年花を咲かせ、わずかでも実をつけてくれるなんて、不思議ですごい。(実が付くのは、この洞のある幹から出た枝) 何個かは早くに落ちてしまっていたので、9個し…

ドクダミ摘みの季節~ドクダミチンキの活用と葉っぱの天ぷら

ドクダミは可愛い花が咲く時期に薬効がアップ。 先週、ドクダミチンキを仕込みました。 右が今回仕込んだもの、左は以前仕込んだ使用中のもの 一昨年は「ドクダミ化粧水」として作ってますね。 mikipan.hatenadiary.com あれから、用途が広がったため、「ド…

庭の山椒の葉で~木の芽味噌の焼きおにぎり

山椒の葉(木の芽)が美しい季節。 山椒大好きな私は、毎年、葉も実もいただいてます。 いや、今年はすっかり忘れかけていたのですが、ご近所さんからにんにく味噌をいただいて、あ、木の芽味噌を作りたいんだったと思い出した次第。 雨が降ったり、忙しかった…

菜園の収穫の在庫一掃~セミドライトマト、冷凍トマト、冷凍いちじく

急に贈答品の購入を頼まれ、久々にショッピングモールとホームセンターをはしご。 もっと外出自粛ムードでお客さんが少ないかと思いきや、けっこう賑やかでした。 ラナンキュラスもチューリップも我が家ではやっとつぼみがついたくらいだけど、ホームセンタ…

旬の庭採れツワブキできゃらぶき&肉巻き

我が家のツワブキです。 気が付いたら庭のあちこちに広がっています。 フキノトウができるフキではなくて、艶々した常緑の葉が特徴です。 秋にかけてかわいい黄色い花が咲きます。 食用としてではなく、観賞用として我が家の庭に何十年も植えっぱなしのもの…

初めての味噌仕込み

やっと、やっと味噌を仕込みました。 材料は買ってあったのです、1か月以上前から。 2月中には仕込まねば…と思っていましたが、うるう年の最終日ぎりぎりセーフです(汗)。 お味噌はずっと作りたいなーと思っていたけれど、今回が初めてです。 我が家でも、身…

雨の中のアナベル~うれしい手違いと発見

あちこちで、紫陽花が美しい季節。 春先にお迎えしたアナベル、開花は来年からだろうなと思っていたので、5月に蕾が付いた時はうれしかったです。 ただ…、色づき始めてやっと気づいたのですが、白いアナベルを買ったつもりなのに、実際はピンクでした! 「あ…

不器用が庭に作ったハーブ花壇…とその周辺~梅雨の様子

梅雨らしい日が続きます。 例のストーンサークル…じゃなくてハーブ専用コーナーとして作った花壇も雨に打たれていますが、ハーブたちも自然な環境とサイクルの中で順調なようです。 mikipan.hatenadiary.com とりあえずここに集めたものは背丈が低めで、よく…

もうローズマリーを枯らしたくない!~不器用が作ったハーブ花壇

庭に突如出現したストーンサークル…、ではありません。 食用ハーブ用の花壇です。 ■ハーブ用花壇を作ったわけ 我が家の畑の土は野菜類はよく育つし、庭土もそれなりですが、水持ちがよすぎるのか、乾燥気味に育てたいハーブには向きません。 だから、たいて…

実山椒の季節~醤油漬け&オイル漬け

週末に山椒の実を摘み、今年も保存調味料作り。 昨年も作った醤油漬けは、あと少し残っていますが、一年を通していろんな形で楽しみました。 mikipan.hatenadiary.com 冷ややっこやお刺身にかけて、ドレッシングやカルパッチョソースに、肉や魚の下味などな…

剪定枝で作る、朽ちて土に還るオベリスク

蔓系植物には悩まされることもあるけれど、それ以上に憧れもたくさん。 我が家は庭も家も和テイストが強いので、和にも洋にも合うクレマチスを少しずつ増やしています。 我が家には誘引にちょうど良いフェンスや柵がないので、アイアン風のオベリスクを使っ…

春恒例、庭産家消の山椒ジェノベーゼづくり~しらすのピザ

朝、新緑の葉がまぶしい山椒が「私の葉っぱを摘んで」と私を誘惑してきます。 この美しい緑と香りの誘惑の勝てるわけもなく、壁の塗装の合間にせっせと摘みました。 実をしっかりつけてもらうために、摘みすぎもよくないかなと思い、各枝から少しずつ、万遍…

本日の朝活~春のつくしで夏野菜のうどんこ病対策

今年植えた3種のチューリップのうち、一番遅くに植え付けた2年目の球根が一番に咲きました。 うちの花壇が東西に長くて日照時間に差があるから、1か月遅れで植えたにもかかわらず、一番日光を浴びたからでしょうか。 ムスカリも開花~。 気を付けないと踏ん…

八朔ピールのチョコレートがけ

毎年、特に何もしなくても実をつけてくれる八朔。 友だちやお世話になっている方に、おすそ分け。 農家の叔母に届けたら、ジャンボ白菜etcが返ってきました。 わらしべ長者みたいね(笑) せっかくの無農薬なのに、今まで皮を活用できていませんでした。 お料…

トイレの壁を塗る3~ドアの塗装と出窓下に棚を追加

3連休のおかげで、ドア塗り作業がはかどりました。 個室ドア内面はきれいなのでそのまま。 通路のドアも含めて計6面を2度塗り、板の継ぎ目がないから塗りやすいとはいえ、結構な量です(汗)。 本当はドアもノブも外したほうがよいですが、やめました。 ***…

トイレの壁を塗る2~簡単な出窓を作る

トイレの壁塗り、2回目の塗装終了。 今のところ、アクもヤニも出ず、いい感じ。 板の継ぎ目やムラも少々気になるけれど、白い板壁風ということで、これでもいい気がしてきた。 3回目の塗装については、ドアを塗ってから考えましょうか。 2月はやっぱり忙しく…

素麺×高野豆腐×豚肉=いがぐりみたいなかわいい焼売

季節外れなことを書きますが、素麺が余っています。 賞味期限までだいぶありますが、在庫整理をした棚にぽつんと残る素麺を早く使い切りたい、でも、雪が舞う今日のような日に素麺ってのも…。 それで、なにか「衣」的な使い方ができないかなと思ったところ、…

家事のついでの切り干し大根づくり-家庭菜園の効果

畑の源助大根で、切り干し大根を作りました。 もっと大きくできそうですが、すが入る前に少しずつ、食事を作るついでに作っています。 太めの千切り(もちろんスライサーで)が定番ですが、今年は用途によって形や厚みも変えてみようと思います。 干して3日目…

冬の森?の動物モビール

プライベートでクリスマスツリーを最後に飾ったのはいつだろう? …というくらい、クリスマスデコレーションに積極的ではないのですが(理由はハロウィンと同じく)、クリスマスのムードは大好きです。 でも、年末の会合に出かけて、あちこちで見かけるクリスマ…

端材でぼちぼち作るトレーほぼ完成?

裏庭のセンリョウ、この赤い実を見ると師走だなあと思います。 今年に入ってから剪定したはずなのに、久々に見るとブッシュになっていました。 本日は、仕事と用事を済ませ、トレー作りの続きに取り掛かりました。 mikipan.hatenadiary.com 簡単ですが、意外…

端材でぼちぼち作るトレー-準備と着色

関わってきた仕事の3か年プロジェクトが、昨日で満期終了。 実施中は悩むことも多かったですが、関わった人の前向きな反応や変化を見ることができて、手応えもありました。 次につながるという実感もあるので、評価も楽しみです。 1つ終わってホッとするのも…

防寒とストレス対策の小豆カイロ~製作と使用感

小豆カイロの続きです。 mikipan.hatenadiary.com 出来上がりサイズは、余裕をもって横60㎝×縦9㎝にしました。 そして、共布で紐を作ってつけました。 紐があると、腰に巻くことができ、寒い朝の畑や庭作業もはかどりそう。 ちょうど豆数種類をまとめ買いし…

防寒とストレス対策の小豆カイロ~生地選び

私の場合、ストレスは首筋で感じます。 イライラや緊張感が長引いたり、人のストレス話に共感しすぎてしまった時も、首が凝って凝って仕方ありません。 ストレスを溜めこむほうではないはずなのに、ここ数か月、首筋がよく凝ります。 例えるならば、首筋に小…

夏の疲れに~ほんのりピンクの青じそジュース

コンポストボックスの周りには、こぼれ種のかぼちゃと青じそが元気に成長中です。 7月に入り、青じそがかなり茂ってきたのですが、連日の雨でちょっと見ない隙に、コンポストボックスが埋もれてしまいました…。 このままでは攪拌や野菜くずの投入も難しくな…

再現できるか!?バティックのラップスカート3~裁断&微調整

簡単なはずなのに、6月後半は慌ただしすぎて、手が付けられなかったラップスカート。 mikipan.hatenadiary.com mikipan.hatenadiary.com もう7月?早く作らなきゃ(汗)。 裁断に入ります。 このラップスカートの型はとても合理的で、1枚のバティックをきっ…

再現できるか!?バティックのラップスカート2~生地選び

ジョクジャカルタのお土産ラップスカート、生地はおそらく綿100%です。 mikipan.hatenadiary.com このストンとした落ち感を出したいのですが、生地の素材によって仕上がりが変わりそうです。 できればいろんな素材で作ってみたいのですが、とりあえず手持ち…

再現できるか!?バティックのラップスカート

夏は仕事着は別として、上は無地のトップスかTシャツ、下は柄物スカートが多いです。 以前はジーンズやパンツ系が多かったですが、最近はもっぱら涼しくて腰回りの気にならないスカートです。 普段は白、黒、グレー、ネイビー、インディゴ系のものばかり着て…

初夏の香りを瓶に詰めて~実山椒の醤油漬け

4月に作った山椒の葉のジェノベーゼソースも、あとわずか。 mikipan.hatenadiary.com もっと作っておけばよかったなあ…、でもジェノベーゼソースはこれからシソやバジルでも作れます。 葉はだいぶ色濃く固くなり、次は山椒の実の季節♪ 工程が多くて技量のい…

古い板と2×4材で作るフラワースタンド3~いったん完了

年度末のあわただしさ、天候不良、迷いなどで制作が途切れていたフラワースタンドですが、塗装を済ませて使っています。 土台部分を塗装し、さあ天板も…というところで悩み、結局天板は塗りませんでした。 水やりしたり、風雨にさらされることを考えれば、塗…