つくる・食べる・暮らす

不器用でも手作りを楽しむ暮らしの記録。

家庭菜園

種まき・植え付けいろいろ~夏野菜と沈丁花

夏野菜の苗を買いに行くと、スイカの苗もたくさん出回っています。 うちの小さな畑では無理よねぇと後ろ髪を引かれつつ帰宅すると…、家族がスイカを一玉いただいてきました(笑)。 「春にスイカ?」と思ったけれど、熊本の「植木スイカ」は春から夏ごろまでが…

本日の朝活~春のつくしで夏野菜のうどんこ病対策

今年植えた3種のチューリップのうち、一番遅くに植え付けた2年目の球根が一番に咲きました。 うちの花壇が東西に長くて日照時間に差があるから、1か月遅れで植えたにもかかわらず、一番日光を浴びたからでしょうか。 ムスカリも開花~。 気を付けないと踏ん…

ブルーベリーがやってきた~ブルーベリーを選んだ理由

先週、ブルーベリーが我が家にやってきました。 3年生のサザンハイブッシュ系の2品種がセットになったものです。 蕾もついて、かわいい♪ 一回り大きい果樹ポット2個も一緒に購入。 楽天スーパーセール で半額のお知らせに背中を押されました(笑)。 かわいく…

段取り上手になりたくて~春の菜園作業はスキマ時間を有効活用

子どものころから畑や自然に囲まれて育ちましたが、自分でじっくり育てるようになったのはここ4~5年。 昔は「自分が育てなくても、周りにいっぱいあるし」くらいに思っていました。 でも、都会生活ではその環境はとても贅沢だったこと、田舎暮らしを再開…

がむしゃらな3月と菜の花パスタ

2月後半から3月にかけて、想定外のことが多すぎでした。 いや、想定外のことが起こることは想定内だったけれど、内容が想定外すぎる…ということばかり(早口言葉みたい)。 2月は「塗装月間」、玄関と靴箱を塗り終える予定でしたが、追加でできたのは痩せてし…

八朔ピールのチョコレートがけ

毎年、特に何もしなくても実をつけてくれる八朔。 友だちやお世話になっている方に、おすそ分け。 農家の叔母に届けたら、ジャンボ白菜etcが返ってきました。 わらしべ長者みたいね(笑) せっかくの無農薬なのに、今まで皮を活用できていませんでした。 お料…

家事のついでの切り干し大根づくり-家庭菜園の効果

畑の源助大根で、切り干し大根を作りました。 もっと大きくできそうですが、すが入る前に少しずつ、食事を作るついでに作っています。 太めの千切り(もちろんスライサーで)が定番ですが、今年は用途によって形や厚みも変えてみようと思います。 干して3日目…

年末もデトックス-ほろ苦さがおいしい八朔と春菊のサラダ

もぎたての庭の八朔、本当はしばらく冷暗所に置いてからいただくのですが、味見をしたらちょっと酸っぱいけど十分おいしい♪ でも皮が厚くてむくのが面倒なので、そのままではなかなか減りません。 まとめて皮をむいてはちみつをタラりとかけておくと、どんど…

寒い日のストーブ調理ー粕汁で温まる

急に寒くなりました。 ご近所の庭で話し込んでたら、すぐ帰るつもりが長々話になってしまい、とにかく冷えました。 その後、庭の八朔を試しに少しだけもいでいたら、さらに芯から冷えて、粕汁が恋しくなりました。 しばらく冷暗所においてから味見します う…

山椒がピリリ、かぶのカルパッチョ

先週、農家のおばから、どーんとお野菜をいただきました。 うれし~~~。 「mikiはあげた野菜を喜んで完食してくれるから、おすそ分けのし甲斐がある」のだそうです。 うちの畑の大根がここまで大きくなるには、あと1か月くらいかかりそうです。 たくさんの…

3つめの堆肥枠を作成・追加

今使っている堆肥枠は2つ、緑の釣り鐘式と昨年の秋にDIYで作ったものです。 mikipan.hatenadiary.com 緑が現在投入中、野菜くずや雑草(種は除く)、菜園の残渣、花ガラ、枯れ葉などを入れています。 自作のほうは満杯になったので熟成中です。 おかげで可燃…

栄養たっぷり、大根の葉でポタージュスープ

今朝、間引きした大根の葉です。 もちろん、捨てたりしません。 鉄分やビタミンも豊富な大根の葉は、葉物野菜としていただきます。 大根の収穫時期になると、葉もかなり大きくなりますが、この時期は、小松菜やほうれん草のように柔らかくて、苦みもありませ…

菜園の経過と畑作りから学ぶこと~小松菜&春菊を追加

10月に種をまいた野菜たちは、おおむね順調です。 大根は、ちょくちょく間引いてサラダやお味噌汁の具にも。 ほうれん草 ほっそり小葱 山東白菜は、余った種を使ったせいか、発芽率がいまいちです パクチーは、発芽前にふらついた私がプランターを倒してしま…

天邪鬼が作る、ほんのりスパイシーなパンプキン・ケーキ(for ハロウィン)

昨日、垣根の下に大きなかぼちゃが落ちているのを発見! うちではコンポストから勝手に芽を出すかぼちゃを、そのまま庭木に這わせて、ほったらかしにしています。 それでもけっこう立派に育ってくれます。 写真を撮り忘れたので、昨年の写真。 きっと、重力…

秋冬野菜の種まきと、にんじんの収穫

やっと秋冬野菜の種をまきました~。 本当は9月のうちに種まきしたかったのですが、ここ数年は9月は台風でなかなかタイミングがあいません。 おまけに、忙しかった8~9月の余波が10月にまで及び、時間の余裕もありませんでした。 ちょこちょこ夏野菜の残滓を…

今年のなすは白なすで~虫対策と白なすピザ風

やっと、うちの菜園でオクラの花を見ることができました。 オクラの花、大輪でかわいいのです♪ 遅い種まき、温度管理の失敗で、今年はオクラは無理かもと思っていただけにうれしい♪ そして、白なすの実がぷっくりふくらんでいます。 うちの近辺ではこれを白…

ラディッシュの収穫と、菜園の虫よけ対策

ちょっと小さいですが、ラディッシュを収穫しました。 どうやって食べようかな~。 先週だったか、ラディッシュの様子を見ていたら、葉の合間に黒いものが。 アオムシのような姿かたちとサイズ、でも黒い虫が葉を食べている! 画像は乗せませんが、正体は黒…

夏の疲れに~ほんのりピンクの青じそジュース

コンポストボックスの周りには、こぼれ種のかぼちゃと青じそが元気に成長中です。 7月に入り、青じそがかなり茂ってきたのですが、連日の雨でちょっと見ない隙に、コンポストボックスが埋もれてしまいました…。 このままでは攪拌や野菜くずの投入も難しくな…

なすがメインの夏野菜のサンドイッチ

きゅうりに続いて、ミニトマト、なす、ピーマンが食べごろです。 なすが取れる季節になると食べたくなるのが、こんがり焼いたなすをたっぷり挟んだサンドイッチです。 うろ覚えですが、ベジタリアンレシピで見かけたものを思い出しながら、自分なりにあるも…

バジルティーときゅうりウォーター

夏にさっぱりデトックスウォーター。 冷たい飲み物は控えめにしてきたのですが、蒸し暑い梅雨を乗り切るため、そして増えるバジルときゅうりを大胆に使いたくて作りはじめました。 バジルティーは体を温め、きゅうりウォーターは熱を逃がすので、交互に作っ…

きゅうりの保存と活用~干しきゅうりと豚肉の生姜焼き風炒め

他の夏野菜はぼちぼちですが、きゅうりどんどん食べごろを迎えています。 今日の収穫はお隣にあげましたが、それでも毎日食べ切れません。 酢の物にしたり。 塩もみして水気を絞ったものを冷凍しておくと、酢の物やポテトサラダ、サンドイッチにすぐに使えて…

イブキジャコウソウを菜園の縁取りに

きゅうりの花がつき、小さな実がたくさんつき始めました。 生い茂る葉、一緒に植えたマリーゴールドやネギの隙間からパチリ。 なすはまだまだですが、きゅうり、ピーマン、トマトは見るたびに大きくなっています。 今日は、6月なのに肌寒いくらいの気温、オ…

オクラとニンジンの発芽、夏野菜の成長記録

種をまいていたオクラとニンジンが芽を出してくれました。 オクラは昨年、初めて種を採取して、初めて種から育ててます。 たくさんあったので、8箇所くらい植えたのですが、今のところ芽が出たのは3箇所でした。 お隣さんみたいに、ちゃんとビニールマルチで…

遅まきながら夏野菜スタートです

夏野菜の植え付けはゴールデンウィーク中に済ませるはずが、仕事とボランティアと遊びであっという間に過ぎ去りました…。 本日、やっと夏野菜スタートです。 植えた場所は、強敵ハマスゲがはびこる畑です。 除草剤は使わず、秋からひたすらハマスゲの根茎を…

草のある庭~残す草/残さない草

久々に園芸店をのぞくと、野菜の苗がたくさん並んでいます。 そろそろ菜園の準備を始めなくちゃ。 最近まで外壁リフォームの足場が畑にかかって作業ができない間に、スギナがぽつぽつ生えてきました。 スギナは根が深いので嫌われますが、冬の間中ハマスゲや…

春の採集生活~山椒ジェノベーゼ

春、旬のものがおいしくて…。 昨日は、道の駅で買ったふきのとうを天ぷらに。 揚げたてをパクっといっちゃったので、出来上がり写真なし(汗)。 やわらかい新芽のうちにと、庭の山椒の葉を摘みました。 葉っぱをちぎるたびにふんわり山椒の香りが漂います。…

シンプルなおいしさのネギだけチジミ

温かい日が増え、ほぼ休耕中の畑の隅の山東菜もだいぶ大きくなりました。 春撒きの分は間引きが大変なくらいたくさん芽が出ましたが、アオムシと人間で半分こ。 秋は台風や行事で畑仕事ができず、遅れて11月半ばに撒いたら、発芽したのはほんのわずか。 山東…

いつでも野菜をたくさん食べるための工夫(田舎暮らし編)

野菜の高値、続いてますね。 うちの菜園も大部分は今休ませているので、今あるのは人参、ネギ、山東菜、パクチーが少しずつ。 それでも、庭の畑に野菜があると助かります。 また、菜園上手な方からおすそ分けをいただきますし、自家製の保存野菜もあるので、…

秋の庭仕事―ムスカリ他

秋晴れだけれど風が強かった本日、先日剪定してもらった樫の剪定くずが吹き飛んでいないか心配しましたが、枝を残したおかげで大丈夫でした。 大枝を取っ払ったら、いかにも剪定くずという感じが少し消えたような気が…しま…す…(あくまで主観)。 樫の枝の間に…

初めてのパクチー種まき、そして発芽

台風が過ぎ去ってからパクチーと山東菜の種まきをしました。 パクチーと言えば、春に苗を枯らしてしまったので、今度こそと意気込み、いろいろ調べてから臨みました。 mikipan.hatenadiary.com まずは、土の見直しを。 前回は野菜や花用の培養土と腐葉土、畑…